症状と発覚 国立がんセンターへ

直腸がん摘出手術を行い、2年が経過しました。

術後2年目の定期健診に行ってきました。

結果は来週わかります。

私の直腸がんの進行度はステージUでした。

癌ができた場所は肛門からわずか5センチのところで、

はっきりと自覚症状がわかる状態でした。

どのような自覚症状がというと、便を出そうとした時に
便が何かに引っかかり、まともに出てこないのです。

痛みはさほどありませんが、便がなかなか出ないためにトイレに行く回数が増えます。

また、癌が塞いでいる状態で無理に便を通そうとするので出血します。

丁度、その時期は仕事が忙しく出張も多かったために
しばらく放置していました。

やはり気になったので、インターネットで症状を調べると
大腸がん(直腸がん)の症状そのものズバリだったのです。

さすがに放置すると駄目だと思い、近所の肛門科に行きました。

近所の病院では、まず触診とレントゲンを行いました。

レントゲンは肛門にバリュームを注入し撮影するものです。

その結果、腫瘍があるのは間違いなしです。

詳細検査の為に、数日後に内視鏡による検査実施です。


内視鏡検査ではでは病理を一部切断し検査に出します。

さらに数日後に検査結果を聞きに病院に行くと、やはり悪性でした。

すぐに紹介状が手渡されました。


私は福岡に住んでいて、病院の候補としては

国立九州がんセンター、福大病院、浜の町病院、久留米大学病院

悩んだ挙句、がん専門病院がいいだろうと判断し九州国立がんセンターに行く事に決定しました。


本サイトでは、私が経験している直腸がんの症状や手術、病院での生活、術後の経過などを掲載しております。


直腸がん 術後2年目の検診結果

直腸がん 術後2年目の定期健診の結果を聞くために
国立九州がんセンターに行ってきました。

朝9時の予約だったのに、呼ばれたのが9:30・・・

これは、いいほうです。 2時間近く待たされる事もあるんですよ

診察室に入ると、担当医が違うのです。

前回の担当医は、他の病院に移動となったそうです。
実は、担当医の変更はこれで2回目なんですよ〜

1人目(他病院へ移動)
2人目(他病院へ移動)

国立系の病院は移動も多いので、担当医が変わります!

さて、検診の結果です。

検診と言っても、CTと採血のみです。

結果はどちらも異常なし。

今回は、採血の詳細データを頂いたのですが腫瘍マーカーの値を
含め、全てが正常値でした。


私は下痢となったときのために、下痢止めの薬を貰っています。

いつもは、近所の調剤薬局へ処方箋を持っていっていたのですが、
今回は面倒なので、九州国立がんセンターの目の前にある
大賀薬局に行きました。

大賀薬局で、初めてジェネリックを勧められました。

ジェネリックに買えてみたのですが、その安さに驚きです!

1個50円だった薬が、ジェネリックに変更すると、わずか9円でした!!

いかに、ジェネリック以外の製薬会社がぼったくっているかが
わかりますよね〜



直腸がんの手術に関して

私が始めの手術を行ってから、もうすぐ2年が経ちます。

今日は直腸がんの手術に関して書きたいと思います。

私は3回の手術を行いました。

1回目は癌摘出手術⇒仮の人工肛門設置
2回目は人工肛門閉鎖での後遺症を抑える為に
肛門を小さくする手術
3回目は人工肛門閉鎖手術です。

今回は1回目のがん摘出手術に関して掲載します。


●手術日前日
  テープ利用のかぶれはないかパッチテストを行います。
  手術日前日は仮の人工肛門設置の箇所へマーキングを行います。
  夜から下剤を飲みます。

●手術当日朝
  手術前に強烈な下剤を服用します。
  
●手術室への搬送まで
  まず、手術用の服に着替えます
  次に呼吸確保のため、鼻から管を通します
   ⇒ これが結構苦痛です・・・・

●手術室に搬送されて
  直ちに麻酔です。
  私の場合は麻酔&痛み止めとして背中から脊髄にかけて
  ワイヤー状のチューブを通すものを利用していました。
  チューブを通す為に簡易麻酔をするのですが、注射の痛みのみで
  激痛はありません。
  そのご、口からの吸引麻酔により眠りに入ります。

●手術中
  全く意識はありません。
  終了後に医師に呼び起こされる感じとなります。


私の場合の術式では、腫瘍が下部にあったため
肛門から摘出と人工肛門設置の為の開腹手術でした。

後で写真で術中の生々しい写真を見せられたのですが
有り得ない位に肛門が開かれていました・・・


私の場合、術後の痛みは殆どありませんでした。

手術と言うと、どうしても怖いイメージが強いと思いますが
実際は気がつけば終了という感じです。

怖いと考えずに、これで癌が摘出されると思う事で
気分的に楽になると思います。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。